N CLINIC《美容外科・美容皮膚科》
男女受付 クレジット可 医療ローン可 保険適用可

総合満足度:評価なし

口コミ:0件
施術例:0件

お気に入りに追加
地域 新潟県 / 新潟市中央区 診療・受付時間
サービス

ご予約・お問い合わせはこちら

0120-940-972
診療に関する備考
不定休

【ガミースマイル】口元のコンプレックスを解消

2019/04/25 口元の整形

この記事は、N CLINIC《美容外科・美容皮膚科》野村 裕先生が書きました。

NCLINICのガミースマイル修正

「笑うと上の歯茎が見えすぎてしまう(ガミースマイル)」「タラコの様に唇が大きすぎる」「唇にボリュームがない」など口元の悩みは辛く、マスクが手放せないという人も多くいらっしゃいます。

当クリニックではこれらの悩みを解決するため、それぞれのお悩みに適した治療を行っております。以下で口元の美容医療を紹介していきますので、口元にコンプレックスをお持ちの方はぜひご相談ください。

タラコ唇を改善する口唇縮小

厚い唇を薄くしたい方、上下の唇のバランスを整えたい方、唇の形を変えたい方にオススメしているのが口唇縮小手術です。

手術で唇の皮膚と裏側の粘膜・組織を取り除き、その後残った皮膚を内側に寄せて丁寧に縫合することで薄く上品な唇に仕上げます。糸で縫い合わせるため抜糸が必要となりますが、粘膜部分は修復力も高いので治りは比較的早く、傷跡もほとんど目立ちません。

施術の流れとしてはまずカウンセリングにてご希望の形や不安点などをお伺いしながら、施術後の唇の形を決めていきます。もちろん、顔のバランスを考慮した唇の薄さなどは専門医からもご提案させていただきます。

手術時間は希望によっても異なりますがおよそ30~60分ほどで完了致します。術中は麻酔がきいているため痛みはありませんが、術後は痛みが出る場合がありますので炎症を抑える薬と痛み止めをお渡ししております。

術後1~2週間は熱い食べ物や辛い食べ物など刺激物は避けていただければ特に食事制限などはありません。一時的に口が開きづらい、感覚が鈍いと感じることがありますが、時間の経過と共に解消されていきます。

笑ったときに歯茎が広く見えるガミースマイル

鼻下から上唇までの歯茎の粘膜部分の距離が長いことが原因で、笑った時に歯茎が広く露出してしまう状態をガミースマイルといいます。当クリニックではガミースマイルの治療として手術による治療と注射による治療(ボトックス)を行っております。

手術では上歯茎の粘膜を口の中から切除し、鼻から唇までの距離を縮めることで、笑った時の歯茎の露出を抑えていきます。およそ20~30分ほどで完了し、口の中から手術をしていくので顔の表面には傷跡が残りません。

手術は充分なカウンセリングを行い、疑問や不安を解消してから行ないますのでご安心ください。また術後のケアの方法や経過についても細かく説明いたしますので、疑問点などは納得いくまでお聞きください。

次にボトックスを使った方法ですが、筋肉を弱らせる効果を持つボトックスを笑ったときに上唇を上げてしまう筋肉に注射することで、上唇を上がりにくくして歯茎の露出を抑えます。

施術自体は注射のみですので5~10分ほどで完了し、術後は多少の腫れなどはありますが、特に注意することもなく、抜糸などの必要もございます。軽度のガミースマイルの方などには有効な方法です。

上唇をボリュームアップ!リップアップスレッド

当クリニックではヒアルロン酸による唇のボリュームアップも行っていますが、それと合わせておこなっている治療方法が溶ける糸を使った方法です。

リップアップスレッドとは上唇に厚みをもたらしたり、加齢により薄くなってしまった唇の若返りを目的とした治療方法で、「上口唇の形成」「口角の挙上」「唇上部のシワの改善」などの効果が期待できます。

ヒアルロン酸などの注入物とは違い、唇の体積を変えることなく、主として縦方向に厚くすることができます。またコラーゲンの生成を促す糸は体内で吸収されるまでに15~18ヶ月はかかると言われているため、長期間に渡って自然なハリとボリュームをもたらす事ができます。

施術時間はわずか10分程度でご相談当日の施術も可能です。術後は腫れがありますが、特に日常生活への制限などはなく、ご心配が無いように術後のケア方法や注意事項は丁寧にご説明させていただきます。

前の記事へ 次の記事へ
©2020 トビモア